Tea Rounge~Raindrop

紅茶と音楽について好きな物を 好きに綴る気紛れブログ。

スポンサーサイト

--------------:--
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

RomanDVD Disc1を叫ぶ

2007-05-06-Sun-03:13
Sound Horizon Concert Tour 2006-2007『Roman~僕達が繋がる物語~』〈限定盤〉 Sound Horizon Concert Tour 2006-2007『Roman~僕達が繋がる物語~』〈限定盤〉
Sound Horizon (2007/04/25)
キングレコード

この商品の詳細を見る


すっかりこちらを放置プレイしておりました。orz
数ヶ月単位で放置していた間に、
サンホラー度が上がっております。(笑)
※なので、カテゴリーにさりげなくSound Horizon関連が増えました。

別口でSound Horizonを扱っているサイト持ってはいるんですが、
クラシックも絡めての呟きたいネタがあって、
それは向こうでやっても面白くなかろう&
いい加減こっちを放置状態続けるのもどうなのと思ったので、
こちらを復活ついでに、
発売から10日以上経った今更ながらに、
まずRomanDVDの感想みたいなものを叫んでみます。
(【語る】とかいう段階でなく【叫ぶ】です。
理性がね! 何というか興奮状態が続いているもので!)
別のところで叫んでいるのを知ってらっしゃる方は、
内容そのものは特に向こうと比べて
そんなに代わり映えしないので、読む必要はないかと。
(若干丁寧になっている……かも知れないw)
長文なのでDisc1とDisc2で分けてあります。
そんな叫びで長文という、鬱陶しいこと極まりない内容に
お付き合いいただける方は続きからどうぞ。
敬称略失礼。

【戴冠式】
・白い衣装で高らかに歌い上げるREMI嬢が素敵!
・IKEは教皇っぽい格好似合いますね! 
じまんぐはサングラス姿な所為か
何となく、ソロDVDでの姿を思い出します。
・パイプオルガンの音色が厳粛な感じではまる、が。
入場する陛下と白装束集団。……これは何て宗教団体d(ry
…………話には聞いていたけど、聞いていたけど。
一斉に皆で仮面つけた画面見て(色んな意味で)絶句した。
結論:戴冠式の流れはどう見ても新興宗教です、本当にあr(ry
これいきなり見た人には素で色々誤解されそうですね……。(笑)
(※実際、うちの親が偶々戴冠式を流してる時に来たら、
「宗教儀式みたいね、宗教団体?」とか言いました。
や っ ぱ り 。
・でも、陛下の白装束とローマ法王風の帽子はよくお似合いです。
髪が襟の上でちょっとふわっとなってるのが、妙に可愛らしいw
・場面転換後のじまんぐのナレーターから
REMI嬢がロマンのテーマ歌って、
さらに弦が加わっていく流れが綺麗。好きだなぁ。
・ダンサー二人が踊って場をもたせる演出も結構好きです。
(特にマリエリーヌが本を手にするあたりとか)
 
【朝と夜の物語】
・一番最初、イヴェールの冒頭の叫びは
何言ってるか聞き取れませんでした、と正直に申告しますw
(何度かダイジェストで見てようやくって感じ)
…………多分、直接聞いてたら、
(※北の大地ローランで、ライブ及び試写会は行けませんでした。orz)
え、今何言った!?とかなってそう。
・オリコンサイトで前にちらっとだけ出てたツアー初日東京のより、
全体的に色々音程とか安定したなという印象があります。
(DVD届く前に見ていた、数箇所で配信していた
ライブダイジェストの動画を見た時点から思ってたけど)
・しかし、ホントイヴェールの手が綺麗! 
仕草がときめきすぎてヤバイ……!
(戻ってきたぞ東京ー!の指ひらひらとかもつい指先に注目w)
触ってみたいとか思う私はどう見てもストーカー予備軍d(ry
・双子、人形っぽさが出てていい!
(手とかも人形っぽい、無機質さを醸し出す感じに見えた)
・「賢者よりも先に君達の話し相手になろう」ににやりw 
張り合っているんですか、イヴェールさんwww
・双子それぞれの手を取るところが妙に好き。
オルタンスの時、ちょっとカメラ目線!
・ウィ、ムッシューの部分の双子の動きが可愛いですvv
・イヴェールとjake二人揃ってのギターのとこはかっこいいー!
・賢者出ると場が沸くなぁ! 
で、それはそうと。あの本はやはりカンペなんでしょうかw
(黄昏の賢者の語り部分と順番が混乱とかするのかな)
・スクリーンに様々なシルエットが出る演出におおっとなった。
そうか、あの音の洪水のところこうなったんですねー。

【焔】
・先にまず一言。
焔 の 演 出 は 神……!
・十字架に手を掛けて、階段下りるRIKKIママンの背を追うように
眺めているイヴェールを見てる時点でほんのり切ないものが……!
・RIKKIママン、CDより情感籠もっててうるっと来ます。
生でこれを聴きたかった……!
・IKEとミユキ・ローランが階段を上るのと
逆に階段を下りていくイヴェール、
RIKKIママンが歌ってる後ろで彼らに向けて伸ばされてる指が、指が!
(つか、本当にイヴェールの手の動きが一々綺麗で
手が動くと、どうしても目が離れないんですけどー!)
・イヴェールは場にいるけど、コーラスはじまんぐのままというか、
RIKKIママン以外のコーラスは録音を使ってるっぽい?
(何気にここのじまんぐのコーラスがかなり好きなので、
変わってなくて嬉しかったりしました)
・間奏部分で葬列の鐘の音みたいなのが入っていたり、
バイオリンのアレンジが少し違ってる部分とかによろめいた。
ていうか、焔のヴァイオリンの使い方がやっぱり凄い好きです……!
この部分でRIKKIママンが階段下まで行っていたり、
イヴェールがあちこち見ながら移動するのもいい。
・朝と夜は繰り返す、の辺りで涙腺崩壊しました。これは来る。
イヴェールが客席に背を向けて、
自分を抱きしめるように佇んでいるのもたまらない。
・RIKKIママンとイヴェールが背中合わせになってるところから、
ラストまでの流れは、もう全てが目を離せません。
ボーカル部分が終わって、RIKKIママンが
棺に向かって十字を切って、名残惜しそうに離れたり、
それを見て離れていたイヴェールが棺に近づいて、
双子の人形を手に上を向く辺りとか、ホントしんみりするというか、
ぞくぞくするというか、色々考えさせられてしまうというか。
…………生で見てたら会場で多分ヤバイことになったかも、これ。
ツアー開始当初から変わった演出だそうですが、凄く良かったと思う。
(前のは知らないので、比較は出来ないけど
こっちを見た限りではそう思いました)
 
【Savant MC?君達の話相手になりたい?】
・登場部分、賢者そんなコミカルキャラでいいのかとウケましたw
・「残念だったねぇ」有効活用w 
坂(漢字違ってたら失礼)ローランGJ!
(それとも、これはじまんぐの案なんでしょうか?)
そして、大阪追加公演で陛下がつい言ってしまったらしい
「あけましておはよう」が来たー! ネタにされてる。(笑)
・時間にして?で言い始めるあたりは、
腕時計見るふりでカンペ見ですねw
思うに、じまんぐは感覚で動いてるところがありそうな方なので、
理論的な内容とか謎かけ的な歌詞やら、
語りやらを覚えるのが苦手なのかな……というイメージです。
感覚にダイレクトに訴える系統のは大丈夫そうというか。
(例えば賢者の「傷つく事が怖いかね(以下略)」の辺りとか)
・「負けるな、負けるな江戸ー!」じまんぐの煽りは妙に燃えます。
・あ、なるほど。PVのあの台詞がここで入って
腕に繋がるようになってるんですね。
 
【見えざる腕】
・階段に腰掛けて歌い始めるKAORI姐さんが色っぽい!
・途中でハモリ担当のYUUKIちゃんも登場! 
何か、この二人でやるダンスとかハモリとかが
全体的に凄い良い。決まってる。
(ぱっと見のタイプがそれぞれ結構違うかなと思ってたのに、
何かこの組み合わせはハマります)
YUUKIちゃん、いい表情で歌ったり踊ったりしてるし、
見てて凄い気持ちいい。衣装も可愛いよ、ハァハァ!!
……でも、妙に手の位置が気になるんだけれども。
衣装の作りの所為なんですか、あれは。(笑)
・風でKAORI姐さんの衣装の赤い部分がたなびくと
炎のようで凄い綺麗ー!!
・夢から醒めた?♪の辺りで二人が
背中合わせになるところとか何か好き。
十字傷のあたり、二人とも表情が良い!
・てか、KAORI姐さん歌い方安定してるなぁ。この若さで凄っ。
・YUUKIちゃんが階段上で一人曲に合わせて踊ってるのも好きな演出。
この子のダンス大好きです……!
 
【呪われし宝石】
・妖艶です、REMI嬢……いえ、REMIお姉様、ハァハァ! 
羽扇子と首に巻いた毛皮も麗しくお似合いです……!
・もう、本当に生で! 生で歌が聴きたい!! 
凄い響いていそうだ……。
あああ、フランス語の発音も色っぽくて素敵。
・首を刈穫った?♪のとこで、羽扇子持ちつつ
首をくいっとやるのが素敵過ぎます。
寧ろ、もう存在が素敵過g(ry
・イヴェール、ぴょんと跳ねつつ登場! 可愛い!(笑)
・そして、やっぱり歌声がエ……げふごふ、どうにも色っぽい。 
特に「可愛い妹よ?」とか「胸を張って?」の辺りは犯罪級です。
・宝石、イヴェールから奪う辺りの二人の歌姫可愛すぎvv
・そして、三人で動き合わせて歌うのいいなぁ……。
こういうのは第二期だから出来る部分ですね。
・おお、イヴェールがjakeとツインギター! 
って、あれ、サングラスー!?
さっきサングラスしてなかったのに! 
イヴェール衣装でもサングラスつけてる場合は
イヴェールじゃなくRevo陛下、という認識でいいのかしら。
・盗賊なIKEもキュートでしたが、
それを凛と睨み付けるREMIお姉様。
惚 れ て も 良 い で す か !!
 
【緋色の風車】
・冒頭の歌姫二人の絡みが何気にエロいと思った
私の紅い真珠は歪んd(ry (すみません……)
・亀ちゃんのバイオリンもREMIお姉様のソプラノも素敵!
陛下の曲はこういう使い方がもう好きでたまりません!!
(曲の中盤のバイオリンとかホントぞくぞく来る)
・じまんぐ登場! てか、これは賢者じゃないのですね。
戴冠式と同じ格好。 話の語り手、みたいな感じで
賢者とは別人物と捉えればいいのかな。風車の語りは。
・そして、これもやっぱり三人でやってるのが大好きだー!
てか、REMIお姉様の声はハモリでも響き方が違う気がする……!
(でも、メインの邪魔になってるとかではなく、
溶け込んで響いているんだよなぁ。流石)
・ラストのサビ以降のダンスとか、
歌姫と奏者が絡んでる感じも燃える、燃える!!
そして、最後の「緋色の風車?♪」のKAORI姐さんがかっこいいよ!!
・ケンケン、しっかり演奏しつつもカメラ目線で笑顔、笑顔!! 

【Hiver MC?僕の代わりに廻っておくれ?】
・マリエリーヌが踊って去った後、
「ぼんそわーる、諸君」イヴェール登場! 
言い方が妙に可愛(ry (勿論いい意味でですよ!(笑))
・デカ指でYEAH! 
出した後、ちょっと引っ込みかけて「えー!」の後に
「ずっと指が大きかったらちょっとやりにくいじゃないか」
ほんのりなまってるのが可愛いvv
(てか、陛下は時々発音が西方面のものと混じるっぽい?)
・「妖精か何か見たような顔をしてるじゃないか」
話の流れ上とはいえ、内容が具体的過ぎですwww
・「ウィ、ムッシュー」「はい、ご主人様」
陛下の声色っぽいし、声も好きですけど、
微妙に低くなって聞き取りにくくもあるので、
(特にイヴェールになっている時は)
ついMCは音量を上げてしまいます。
(曲とMC部分の切り替えでつい音量調整してしまう)
・「ご主人様? 僕はイヴェールだぞ? 
後で陛下が来た時に言ってあげなさい」
ちょwww 言われたら言われたで
「ご主人様と言われてもなー」とか返す癖に!(笑)
※ハプニング集参照のこと。
・「ちょっと思ったのと違う展開になったが、
諸君が楽しんでくれたならイヴェールも嬉しい」
そんな言葉に聴いているこっちが嬉しいです^^ 
 
【天使の彫像】
・何というか、ひたすら圧巻される。凄い。
何度繰り返しても、つい見入ってしまう。
カメラワークも、編集さんも、セットも、彫像の中の人も、
神なのだけど、特にじまんぐの表現力の凄まじさに脱帽。
賢者や澪音の激しさとは、全然違うかっこよさがたまらない……!
もう、表情とか、手の動きとかついつい目が行ってしまう。
(そして、耳はじまんぐの声に。弦も素敵なんだけど、つい……っ)
エプロンや一部を縛った髪も似合うよなぁ……。
・照明の使い方も凄い効果的だと思う。
光がキーワードの一つと思われる曲だから、力いれたのでしょうか。
・最後の倒れこむところとかも凄くて言葉にならない。
……何か、これはかえって書くに書けない感じです。
 
【美しきもの】
・冒頭のギターの入りが凄い好きです。これはやられる。
・YUUKIちゃん、アルモニカも担当か! 雰囲気良いなぁ……。
・スクリーン生かした演出が素敵。人がシルエットで動いていたり、
四季が映り変わっていく様子が流れたり。
もう少しじっくり見たかったかも。
(カメラワークによって、解りにくいところあるので)
(でも、そうなるとYUUKIちゃんが見えなくなるか。orz
彼女、歌う時や踊る時の表情が良い子だから、
それはそれで勿体無い。 ……結局、この辺りがベストなのかな)
・ラスト、シルエットが天に昇っていく演出は泣けます……!
 
【歓びと哀しみの葡萄酒】
・REMIお姉様、宝石での麗しさとはまた違う感じの、
大人びた色っぽさがたまらない……!
・「熟した果実を?」のところの
手を胸に当てるところとかいいなぁ。
・生で聴きたい云々は、宝石でも言いましたが、あえてさらに言う。
マイクを通さない状態だとどこまで響くのか聴いてみたい!!
・間奏部分の表情とか手の動きとかで、雰囲気を創り上げるのが凄い。
立ち位置動いていないのに。この辺りも凄く好き。
・何というか、これも圧倒されて逆に上手い言葉が出てきません。
ああ、言葉は時に無力……。
(バラード系は言いにくいってのもありますが)

【黄昏の賢者】
・しっとり聞かせた3曲から一転してこの激しさ!
一気に場の空気を変えられるのは流石です!!
・そして、ごめんなさい。冒頭の時間のあれこれな語りとか
じまんぐが覚えてる! 凄い! やれば出来るんじゃん!
とか、ついつい思ってしまっ……。
(ごめんなさい、すみません……)
・賢者がイヴェール(いや、サングラスだから陛下?)の
肩に手を置いて、イヴェールが「話し相手になりたい」と
言うのにはときめきMAX、ハァハァ!!
(そういえば、東京追加公演直後のじまラジで
この部分注目してくださいとか言っていたような記憶が)
・賢者の足の動きに目が行く、行く!
(特に上の直後の客席に背中向けてやってる辺りとか) 
本当に常人には出来ないっつーか、足腰どうなってんのかと。
・サビの部分でさらに盛り上げる! そして、サヴァンダンス!
何気にjakeがそれに合わせてギター振ってるのがいい!!
(キョウコ・ローランも身体振ってるし!)
・間奏部分で賢者とイヴェールが
至近距離にいるのも好きです。揃ってると様になる。
・階段上に本があると思ったら、再びカンペですかw
暗号がらみの語りのあの辺は覚え切れてない……のかな。
(演出だけではあるまい……と思ってしまうのは失礼でしょうか……)
微妙に内容から逸れるけど、
よく後ろ向きで階段上れますね、足元も見ずに!
・IKEが何気においしい登場の仕方をしている!
・ラストのサビ、回してる最中にステッキ落とした! 
でも、勢いで誤魔化した!!(笑)
(てか、階段下りたときにステッキ拾うのを
さらっと出来るあたりがやっぱ凄い)
・「諸君のロマンを目指してー!!」の直後、
胸の前でくいっと腕をやるのがカッコイイー!!
・最後にコートを肩にばさっとかけるのが、
凄い決まってる! カッコイイー!!!(また言った!)
「探したぞ?」で振り向く部分も好きだなぁ。
もう、彫像とのギャップが素敵!
つくづく、じまんぐはいい仕事をしていらっしゃる……。

【11文字の伝言→再び廻り来る朝と夜の物語】
・RIKKIママン、歌ってるときの表情がたまらないなぁ……。
ドライアイスの効果も生きてて、伝言はつい見入ってしまいます。
とどめにtrueなのが反則というか、もう……!
・そして、この曲のチェロの使い方が凄く好き。
本当に陛下の弦の使い方は神掛かっていると思うます……。
・双子が場に現れた時、賢者やREMIお姉様たちも
後ろに並んでるんですね。
RIKKIママンがハンカチ取り出して
(これはやはりアルバム初回特典のあれかな)
赤ちゃん人形に乗せる演出、好きだなぁ……。
・人形を椅子に座らせるのもほろりと何か来る。
で、語りがじまんぐになっているのがまたいい。
この辺りのピアノの音に合わせての語り→ロマンテーマ合唱→
語り→イヴェールの「有り難う、そこは楽しそうだね……」と
来て、朝夜にまた入る流れは本当に凄い。神すぎる。
椅子にいつの間にかイヴェールが
座っているあたりとかも、もう好きすぎ。
・朝夜の合唱が凄く好きです。皆で歌うっていいなぁ。
(そして皆で歌ってると、
やっぱりじまんぐとREMIお姉様の声は響くなぁと思いました)
スポンサーサイト

COMMENT



ワードプロセッサ技能認定試験

2008-08-28-Thu-21:30
ワードプロセッサ技能認定試験とは、ビジネス文書処理や文書起案作成能力、およびワープロ、パソコンに関する実務知識を認定する、サーティファイ情報処理能力認定委員会主催の試験 http://kutsu.wglorenzetti.com/

環境カウンセラー

2008-10-30-Thu-05:42
環境カウンセラーとは、環境省が実施している登録制度のこと http://kalashnikov.ellingtonrecords.com/

コメントの投稿

HOME
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。